最近ハマっている韓国インディー

こんにちは、SACHIです
最近全然更新できていませんでした

今回は私が最近ハマっている韓国インディーを紹介しようと思います

1.Let Me Know-Jimmy Brown

最近ドハマりしているアーティスト、Jimmy Brownさん
気分が優れなかったり、落ち込んだときは教えてね
僕と一緒にいるときは正直にいてね
いつでも君のためいるよ
という彼女に向けての気持ちが込められた歌です
とにかく歌声が素敵すぎて皆さんにもぜひ聴いてほしいです

2.비가 올때마다(Whenever it rains)-뎁트(Dept)


この方も最近すごくはまっているアーティストのひとり、뎁트(Dept)
彼の曲の中でも特によく聴いているのがこの曲です
レトロな感じですごくエモい曲です
君と僕の間に静寂が流れ、雨の音が部屋いっぱいにこもっている
心の中では”こんなんじゃないのに…”とお互い思いながらも
言いたいことも言えずにただ疲れる彼女
この雨が止んだら2人の関係がもっと良くなりますように…
うまくいかない2人の関係を歌っていますが、歌声が包み込んでくれるように優しくて何度でも聴きたくなっちゃいます
歌詞もすごくおしゃれで、特にサビの部分
“비가 오듯 우리들도 진심들을 쏟아내면
언제그랬냐는 듯이 화창한 날이 올거야”
(雨が降るみたいに僕たちも本音を言い合ったら、いつそんなことがあったんだっていうぐらい素敵な日がやってくるよ)
화창한 날の表現、直訳すると化粧をした日となりますが
雰囲気的に、化粧をしたみたいに素敵な日ととることができますよね
こういう表現がすごく面白くておしゃれだな~と感じました

3.she likes spring, I prefer winter-slchld

なんといってもタイトルが面白いですよね
歌詞もすごく面白くて
”君が好きなのはユリの花だよね
ジャスミでもマリーゴールドでもとりあえず咲き始めたら教えるよ
でも君さえいれば春でも冬でもどっちでもいいや
君が幸せならそれでいいや”
なんだかすごく幸せな歌詞だなぁ~とほっこりしちゃいます
この歌は全部英語なので韓国語とまた違った感じが楽しめるのではないかなぁと思います

4.자화상(Self-portrait)-황푸하(Hwang Puha)


上で紹介した曲とはまた全然違う雰囲気の曲ですよね
자화상とはセルフポートレートのことで
誰かが描いた自分から寂しさや孤独が伝わり、それを懐かしんでいるような曲です
何と表現したらいいのかわからないのですが
前からこの曲を知っているような懐かしい気持ちと
とりあえず聴いているだけで落ち着く、そんな曲です

皆さんもぜひ聴いてみてくださいね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です