アメリカに来てから思うこと

こんにちは、SACHIです

私は現在アメリカのイリノイ州、シカゴに住んでいます

こちらに住んでから早いもので8ヵ月が経とうとしています

アメリカに来てから日本との違いをたくさん発見し、楽しい日々を過ごしています

今回はアメリカに来てから思うことを私なりにざっくり書いてみようと思います

1.自分自身と向き合うようになった

これはアメリカに来てから私が個人的に一番考えるようになったことです

日本にいるときの私は、自分の意見はあってもそれを心に留め、人に合わせて楽をしてきた人生で

負の感情を表に出さない、常にポジティブに考えるハッピーハッピー人間でした

しかしアメリカに来てから、自分の意見を求められることがすごく多くなりました

日本だと「私は何でもいいよ」で済んでいたものが、

こっちでそんな回答をすると「いや、君の意見が聞きたいんだよ」とはっきり意見を求められるようになりました

他人任せだった私にとって、これは大きな問題になりました

自分の心の中に意見はあるはずなのに、なぜかそれを表出できない自分が今もいます

もちろんこれは私の体験であって、皆さんがアメリカに来たら必ず直面するとは断言できません

私は何なんだろう、私って何がしたいんだろう、私はどんな人間なんだろう

こんなことを毎日のように自分に問うては、答えを探し、を繰り返しています

時には、自分がわからなくなったり、答えを見つけては悲しくなる時もあります

そんな私でも少しずつ、自分の意見が表出できるようになってきています

今までの人生で一番、自分と向き合って、今も自分の人生の在り方を模索しています

アメリカに来て、自分をもっと知ることができて嬉しいです

2.いろいろな国の文化を知る

アメリカは人種のサラダボウルとよばれるほど、様々なバックグラウンドを持った人であふれています

色々な人に出会って、たくさんの経験をさせてもらって

様々な国の文化に触れる機会が増えました

例えば、レストラン

私が日本で田舎に住んでいたからなのでしょうか、

アメリカには様々な国のレストランがあり選択肢が多いように思います

その日の気分で食べたい国の料理を楽しむことができます

アメリカの行事に加え、世界各国の行事も楽しめちゃうのが素敵です

同じアジアの中でも共通点もたくさんありますが面白いくらいに違うこともあります

それがまた面白いです

話の中で一番盛り上がるのはやはり、ガールズトーク!

色々な国、人の恋愛事情はやはりいつ聞いても興味深くて面白いです

価値観は人それぞれですが、やはり文化の違いで起こる問題もでてきます

”そういう考え方もあるんだな~、面白いな~”と思いながら聞いています


ここまでざっくりと私がアメリカに来て思ったことを書いてみました

新しい場所で生活することは、時には辛いこともありますが楽しいことのほうが断然多いです!

私のアメリカ生活についてもっと発信していけたらいいなと思います

それでは、また

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です